アイデアが勝負!

      2014/02/16

iPad魚屋
皆さん、iPad魚屋さんはご存知でしょうか?

テレビや雑誌などでも取り上げられたのでご存知の方も多いかもしれません。

どういう魚屋さんか簡単に言うと、実店舗を持たず、iPadで小樽の魚屋と買い物客を繋げる遠隔魚屋さんです。
小樽の魚屋は大手小売に買い叩かれずに販路を確保できる、
買い物客は新鮮でいいものをより安く買うことができる、
店主はその手数料収入で儲ける、
という見事なWinWinWinのビジネスモデルを構築しています。
しかも実店舗を持たないので自由に出店場所を選べるというメリットもあります。
詳しくはGoogle先生に聞けば数多く答えて下さるので是非見てみてください。

なかなか皆が思いつきそうで思いつかないことを形にされた点で非常に素晴らしいと思います。

中小企業や個人事業主は資金力が無いのでアイデアが勝負。

こういう発想力を見習っていきたいですね。

 

 

 お問い合わせはこちら

 - ビジネスの種